人材の育成

<経営管理室のオペレーション>


●〈店長のトレーニング〉月間バランスシートの分析/売上促進・人材育成/各種資料による月間目標の発表 ●〈料理長のトレーニング〉食材費・人件費の各月の分析/各月おすすめの料理の論議/各種ビデオによる情報収集 ●〈キッチンハンドのトレーニング〉クリーンネスチェックについて発表/月間目標の達成度チェック/自由な意見交換 ●〈接客係のトレーニング〉ディリーリポートの分析、ワイン・酒促進策の論議、各月テーマ毎の接客トレーニング

ワーキングホリデーで来豪した方達が、当社で経験を積み、オーストラリア人の中で働けるようにする為の人材交換プランを企画しています。
(例)ワイナリーにあるレストランでの研修・フィッシュマーケットでの研修 など

<きき酒師、ワインソムリエ金丸氏によるトレーニング>


●日本酒の知識とオペレーション(新潟酒フェア):2012年9月には新潟県の酒蔵・真鶴酒造・市島酒造・八海山・高の井酒造・白滝酒造のプロモーションを行いました。新潟産のコシヒカリを使った料理と共に冷・常温・熱燗で提供し、日本酒の魅力を楽しんで頂きました。 スタッフには日本酒の基本的な知識や各酒造の様子をDVDで確認し学んでもらいました。

*当社では、日本全国の取引酒造に毎月の販売結果を報告してまいります。また、メールや電話にて毎月のトピックスをお伺いしています。

●ワインの知識とオペレーション:当社はワイナリーを定期的に訪れ、スタッフに五感でワインの素晴らしさを感じてもらっています。また、テイスティングなどを通してワインの知識を身に付けてもらい、実際の接客に活かしてもらいます。社内では講師によるワイン講習会やテーブルマナーなども開催し、日々スキルアップをしています。

<当社独自に行っているトレーニング>

●フィッシュマーケット:全世界で第二位の規模を誇るフィッシュマーケット。私どものシェフ達の1日が毎朝フィッシュマーケットから始まるのは、今日の地魚にこだわっているからです。また、旬の野菜やフルーツなどの食材においても日々話し合い、メニューの改善や日替わりのメニューを決めています。また、売り上げなどの各種分析や、月次の経営目標の情報共有をしています。 (毎朝行われるフィッシュマーケット・ミーティング。オイスターの調理の仕方について各店のシェフの意見を聞いている様子。)(毎朝行われるフィッシュマーケット・ミーティング。オイスターの調理の仕方について各店のシェフの意見を聞いている様子。)

●繁盛店及びオーガニックマーケットの視察:実際にレストランに赴き、お店の雰囲気、接客態度から料理のプレゼンテーション、味付のトレンドを分析します。予算を組み、繁盛店への視察を定期的にワーキングホリデーを含めた従業員と訪問し、そのお店について全員の意見を聞き、今後の改善に繋げます。(世界一の朝食Bills(左) ピアモントのオーガニックマーケット(右))